省エネ住宅ポイント制度A

こんにちは。タケセンの寺原です。

前回に引き続き、省エネ住宅ポイント制度のお話しです。

 

いよいよ今日から受付が開始となりました。

この制度は予算達成次第終了となるので、今からドキドキしております。

体感的に、前回よりも予算達成が早そうな気がしますので、

ご検討中の方は早めにご相談下さいね。

 

さて、このポイント制度。

利用するためには、いくつかの必須条件があります。

 

その中でも、割と取り組みやすいのが、

窓を1箇所断熱すること。

 

大きさや場所は問いません。

現在のガラスをガラスのみペアガラスにする。

もしくは今のガラスの内側にもう一つガラス窓を作る(インプラス)

 

そうすることで、トイレの取替やユニットバス工事などでもポイントが発生します。

例えば、小さな窓に1箇所内窓を付けてユニットバス工事(手すり付き)をした場合、

 

内窓の設置(小) 8000ポイント

高断熱浴槽 24000ポイント

節湯水栓 3000ポイント

手すりの設置 6000ポイント

段差解消 6000ポイント

出入口の拡張 30000ポイント

合計77000ポイント獲得できます。

 

このポイントは、商品や商品券などと交換することが出来ますし、

なんと、追加工事代金に充てることもできます。

 

例えば追加でトイレ工事を14万でされた場合、

お支払い金額にこのポイントを充てるので

63000円だけのお支払いで済みます。

約60000円でトイレ工事が出来ちゃうことになるんです。

 

このお得な制度、是非利用してみませんか。

 

 

 

 

3.11

こんにちは。タケセンの寺原です。

東日本大震災から今日で丸4年ですね。

地震が起きたその時は、会社で仕事中でした。

お客様からテレビをつけてごらん、と言われて

見た映像は衝撃的なものでした。

今ここで流れている映像は、映画のワンシーンなんだろうかと

思う程、家や車がまるでおもちゃのように流れていました。

津波という知識が自分が思っていたものとは全然違うものだと

いうことを初めて知りました。

 

宮崎は、地震も多く、海も近い。

いつ起きてもおかしくない。

備えなきゃではなく、いつでも備えているを実行しよう。

 

 

 

 

卒部式

こんにちは。タケセンの寺原です。

卒業シーズンですね。

今年お子様が卒業を迎えられた方、おめでとうございます。

 

さて、我が息子は、昨年中学に進学し1年が経過しました。

小学校の卒業式がついこの間のように感じます。

時間の経過は本当に早いです。

 

先日の日曜日、部活動の先輩の卒部式がありました。

その中で、先生や親、後輩や保護者に宛てた言葉が本当に大人で、

中学校の卒業は、本当に大人への一歩なんだなと

感じた卒部式でした。

 

我が子はあと2年ありますが、この先輩方に無事追いつけるのかな?と思いつつ、

赤い洋服を着て「8.6秒バズーカ」のラッスンゴレライを踊って、先輩を見送る姿に

笑ってしまう私でした。